パソコン会計サポート

パソコン会計導入のメリットとは

会計ソフトを購入したものの・・・難しくてよく解らず、埃をかぶったままだ・・・そんなお客様にお勧めなプランが、このパソコン会計サポートサービスです。

パソコン会計とは、帳簿を書く代わりに日常の取引を会計ソフトに入力する事です。 入力した取引が自動的に計算・転記され帳簿や決算書を作成できますので、慣れればすごく便利です。

簿記や会計の専門的な知識や、ノウハウが必要ありません。面倒な計算は全てパソコンで、大幅な時間短縮ができますので、いち早く現在の財産状況や利益の状態を知ることができます。

神戸ビズサポート総合会計では、会計ソフトの選び方からインストール、初期設定や勘定科目の設定など日常の仕訳入力ができるようになるまで、親切丁寧にご指導させていただき、会計ソフトの導入を支援させて頂いております。

また、会計王や弥生会計の最新版ソフトを特別価格にてご提供させて頂いておりますので、初心者の方も安心してお気軽にご相談下さい。


インターネット遠隔支援

例えば「簿記の知識がなく会計ソフトがよくわからない」「パソコンに不慣れで操作がわからない」等のお悩みの場合、お客様のパソコンがインターネットにつながっていれば、ワンクリックで当事務所のパソコンとつながり、当事務所のパソコンからお客様のパソコンを操作することができます。

疑問点をタイムリーに解決



特殊なソフトを導入し、同じ画面を見ながら専任スタッフが遠隔操作しますので、仕訳データの入力の仕方などのご質問に対して即時にお答えすることができます。電話やファックスだけの対応に比べ、短い時間で解決できますので、まさに疑問点をタイムリーに解決できることが最大の利点です。

会計ソフト以外のサポートも可能



会計ソフトに限らず、ワープロ・表計算ソフト、メールソフトなど、あらゆるソフトのサポートが可能ですので、パソコンが苦手の方でもご安心ください。また、パソコン自体を初めて導入される場合でも、会計や税務管理などに、どのようなソフトを導入すれば良いか、使い方も含めご指導させていただきます。

セキュリティも安心



インターネット環境があれば遠隔操作を受けることができます。 また、お客様が接続許可する操作を行わないと遠隔操作が行えないので、不正操作の心配もありません。プロキシサーバ、ファイアウォールでインターネット接続を制限している環境でもご利用可能で、通信回線でやり取りする情報は、暗号化でしっかりガードされるので漏えいの不安もありません。


動作環境 【対応OS】Windows98/Me/NT4/2000/XP/2003/Vista以降 | 【回線速度】ADSL以上を推奨



PAGE TOP